2017.03.01 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.03.14 Saturday

ビスコッティーな夜

工場長です。

皆さん、ホワイトデーの夜いかがお過ごしですか?
もう寝てますよね?普通。

わたくし、こんなことしてます。


プラス卵2個


なまこと格闘して



go to oven


chin!

深夜ですが、コーヒーと共に。

普段は「男子厨房に入らず」の教えをしっかり守っていますが、
たまには道を外してしまいます。

クックパットのレシピを何度も何度も見ます。
(6工程くらいしかない)
しかし、気持ちはもこみち君です。はい。

只今、雪、深々です。
ホワイトデーなのです。

 
2015.03.09 Monday

再生可能ラッピング。

かわいいお菓子など時々いただくことがありますが、
ラッピングが何重にもされていたり、中身に対して
ラッピングが大きかったりするとつい、

「もったいないなぁぁ」

と思ってしまいます。

お菓子そのものの価値だけでなく、ラッピングの価値までも
価格に反映されて、お菓子はいただけるけど、そういったラッピングの
大半はゴミになります。そこが最大の切なさです。

ソルンテのラッピングもなるべく簡素に、そしてあわよくば
また使ってもらえるように、なんてことは意識したいと思ってます。

そんな思いの私に先日頂いたお菓子はまさしくピッタリ!!
感銘を受けたので、ご紹介。


リボンは最初はもっと素敵でした。
箱にさらりとまかれた薄紙とリボン。


ラッピングを取ると無地です。
これだけシンプルだと、捨てずに何かに使おう!と思いたくなります。

そしてふたを開けると…

ちょっといただいてしまいましたが、
ぎっしりです。
感動したのは、左側のシリカゲルの所。シリカゲルでぷっくりしている両サイドは
1枚づつ。真ん中は少しゆとりがあるので2枚。それで動くこともなくぴったり
収まっていました。
クッキーも丁寧に作ってある味で、おいしかったぁ。
噛んでる時はさほど感じないのに飲み込んだ後に、七味が口の中に残るのです。

過剰な包装でゴージャスに仕立てるより、私にはこの感じがとても
つくり手の心意気を感じます。
ただ一つ問題。食べすぎ注意です。
ここは理性の問題です。

話題の再生可能エネルギーにちなんで、
再生可能ラッピング。
環境に負荷がかからない方法を自分のできる範囲で
選択したいと思っています。
2015.02.14 Saturday

やっぱりおいしい、久々おやつづくり。

先日の耕のクッキー機関車。すごく久々のお菓子作りでした。
あれは、粉にカカオパウダーを混ぜて適当に作ったのだけど、
その適当加減も甘くなくて、素朴で…うん。素朴なんです。

で、やっぱりこの人のレシピで作りたくなって、作りました。

これはアーモンドたっぷりフィリングのバナナタルト。
ココナッツファインも入って、濃い目のコーヒーがよく合います。
一口入れると??うまいのか??と食べなれない味が広がるのですが、
もう一口、もう一口…滋味深いというか、はまるのです。


これは、パイナップルのアップサイドダウンケーキ。
フレッシュパインをいただいたので作りたくなったのだけど、
かなりどっしりしてます。フレッシュならではの甘酸っぱさと
どっしりケーキがよく合います。


オートミールとゴマのざくざく。

これもシンプルでおいしい。とまらん。

これらのレシピのいいところは、乳と卵を使わないこと。
バターの代わりにおいしい菜種油で。これで卵使わないんだぁ。
という出来上がりになります。そして、お腹にたまる。ごはん系おやつです。

ジャンクおやつ大好きもいいけど、母の作る素朴おやつも好きに
なって欲しい!と思うのでした。

これを食べた耕
「これやだ、だって味ないもん…」
確かに甘いケーキ(これも甘さは控えめなんだけど。)を食べると味がしない…
でもこれだけ食べると、ビターな感じとほんのりの甘さがいいんだけどなぁぁ。

良い味覚を育ててあげなくちゃと思うのですが、なかなか…難関です。
お腹すかせている時に食べさせよう!
2014.11.21 Friday

NO-JINリンゴ園に行ってきました。

昨日は、耕の検診があったので耕だけ保育園を早退して、
NO-JINさんの所へ行ってきました。

リンゴをお願いしていたのですが、図々しくもリンゴ園まで見学させてもらいに。

いつも車の中から見るだけのリンゴ園ですが、初めて足を踏み入れ、
なんだか耕並に興奮する母。
片手にラフランスをかじりながら…(贅沢!)



奈川は冬到来ですが、里は秋深まる・・・といった雰囲気。

そこに・・・

何やら嬉しそうな耕!
この小さい顔からも彼のあふれんばかりの笑みがわかります。
既にこの時大興奮でシャウトしてました!
「トロッコみたいだにゃ〜〜!!
速いにゃ〜〜!!すごいにゃ〜〜!!」
(気分は「ノラネコぐんだん汽車ポッポ」のノラネコです。)

良かったね、耕くん。


耕の言うトロッコのような車で収穫したリンゴを回収するようです。

すごい作業だなぁとしみじみ思います。
手塩にかけたリンゴがひょう害にあったようですが、
とってもおいしそうです!おいしいに決まってる!!

NO-JINのおしゃれダンボールでリンゴ送りたいと思います。

耕は、果物もたくさんもらって、トロッコみたいなものにも
のせてもらって、リンゴもとらせてもらって、
「やさしいね・・・」
と上條さんに惚れてました。

ありがとうございました!!

その後道の駅いまいへ。
松本一本ねぎを発見し、再び大興奮の耕でした。
 
2014.10.15 Wednesday

スペシャルランチ @base

去る10月13日は工場長のバースデーでした。
もう、この年ですからどうでもいいのですが、
でも、どこかで目にしたことがあります。

「誕生日はその人が生きてきたあかしだから
1年1年より盛大にやるべき、ろうそくだって10歳を
大きな1本に省いちゃダメ」だって。
そうかそうかと納得したのです。
だからせめてろうそくを立ててバースデーソング位毎年
したいもんです。気持ちは。

で、その当日の13日は半分仕事、風邪、そして朝起きた耕に
「今日はお父さんの誕生日だよ、お祝いの歌を歌おう!」
と伝えると、
「今日は耕くんの誕生日だよ!お父さんの誕生日じゃない!」
と叫ばれ…なぜか耕の4歳のバースデーを祝う羽目に…
(その後、ささやかにお父さんへも歌のプレゼント)

でもね、今日の日があったから、いいのさ。

と前置きが長くなりました。

子どもが保育園に行っているのに親はおいしいものを食べに…
というのは自分の中で抵抗があって、耕が入園してから今日まで
二人で食事に行くというのは仕事ついでのうどんかラーメン位。

久々にお時間を子どもにいただいて、行ってきました。

base


玉ねぎのスープ
焦がしてあるチーズの香りがたまりません…


カモ肉の手打ちパスタ。
この手打ちが食べたかったの。
食べたいと思っていた気持ちは間違いじゃなかった。


最後の30代駆け抜けてけろ。


と、実は二人じゃなかった、今日のランチ。
お友達の記念すべきお祝いの日もかねての3人ランチでした。


かわいい。リンゴ。

本当にいつもさりげないおもてなしが心地よいbaseです。

ごちそうさまでした。
2014.07.30 Wednesday

うれしい・おいしい・ありがとう♪

展示会の追い込み期間に突入し、私もフルで働いています。
フルで働くとまず削られるのが家事です。
夕飯もお迎えの30分前にドバーーッと作ったり、
両親にお願いしたり。(今日は両親。)

耕も凪もフルで保育園です。18:00お迎えです。
はたまたじじばばにお願いです。

こんな時は気力・体力勝負で、もう展示会が早く始まらないかと
思ったり、いやこれで始まってはマズイと思ったり、
頭の中はくちゃくちゃです。(ちゃんと整理しなくちゃ。)

そんな時に、こんなことをしてもらうと、本当に涙が出そうです。
(よだれも…)


奈川大好きで、ソルンテをいつも全面的に支えてくれるお友達
からの差し入れ!!


畑で採れたズッキーニを干してそれからピザにしてくれました!!
食べるのもったいないくらい、かわいい…
(と言いながら、我慢できずに食べてしまった、私。)

これは、バステル!
聞いたことあるグルメな方はいますか?
中にズッキーニのトロトロにソテーしたのがたくさん入ってます。


工場長は、嬉しいのか、バステルの響きにとりつかれて、
「バステル・・・バステル」と叫びながら仕事してました。

そして、ピザとバステルのおかげで残業をするそうです。

Mさん〜〜〜、本当にありがとうございました。
おいしすぎ〜〜〜でした。

というおいしさのおすそ分け(になってないけど)ブログでした。


 
2014.06.25 Wednesday

おいしいパンのある朝。


上田のお友達にいただいたルヴァンのパンです。
久しぶりにいただきましたが、噛むほどに味があって本当においしい。
スコーンもうまい〜〜。

おいしいパンでこんなに幸せになれるものかと、そして、
自分がこんなにパン好きでしたっけ?ということに驚いた
朝でした。


右に鎮座しているのは、じじが作ったヨモギアンパン。
絵的にはルヴァンの様ではないか…。
そして言い過ぎかもしれないけど、中に入っているあんこ。
これがルヴァンのあんことよく似てました^^
完全に言い過ぎですね。
あんこ?私とばばで炊きました。
きっとシンプルで素朴というところが共通点なんでしょうね。
自画自賛。


ジャバラの小箱にしまって…
いつもあけるたびにおいしいおのが入っていたらいいのに。

写真の腕をあげましょう。
2014.03.14 Friday

久しぶりに・・・焼いてみた。


そのまま食べてもおいしいとは言えないリンゴを
煮ておけば食べるだろう…と思ってもこの量はさすがに…
ということで、長く冷蔵庫にいたリンゴ。

凪もなんとなくぐずぐずな一日で、私も気持ちが何となく落ち着かないので
いつもの動物脂肪を使わないレシピでリンゴパイを作ってみました。

家で食べるだけだからと形はぐちゃぐちゃです。
味はどうかな?
でも素材が自分でわかって、シンプルで安心していただけるものはとても
ありがたいです。


すごく雑…

明日の保育園のおやつに持たせようと耕と先生のお一人様用
を作ったのに、適当過ぎて生地が垂れてしまったよ。

まぁいいか。
2014.03.05 Wednesday

おいしいぜよ、ビスコッティ&コーヒー

よしよし、寝たぞ♪
ちょっとコーヒーでもいただこうかと思いながら
凪に優しく布団を掛けるも…

余計なお世話だったのね。
起きてしまって、私のおんぶへ。

一人ゆったりのブレイクタイムにはならなかったけど、
凪をおんぶしながらのコーヒーが、いつものコーヒーなのに
すごくおいしくて、立て続けに2杯おかわり!
3杯目をパシャリ

ぼけてますね。いつもですね。

コーヒーの器はお姉ちゃんが作って、
ビスコッティとコースターは工場長作。

ビスコッティは先日工場長が久々に嘘かホントか
(↑この辺がかわいらしくないね。きっとホントだよ。そうゆうことにしようよ。)
誕生日だからと焼いてくれました。

でも久々のこのビスコッティがおいしくて、つい
アーモンドを1kg買っちゃったよ。
よろしく頼むぜ、工場長。


誕生日には、おいしいケーキと、私の好きな(耕との会話上そういうことにしてある)
アーティキュレートダンプトラック(この無駄に長い感じの名前が好き。)
のトミカをプレゼントしてくれました。今は廃盤カーなので、レアです。
メッセージクッキーの文句は耕の保育園の誕生日会に歌う歌で、
耕が教えてくれて、我が家では大好きなバースデーソングです。
(正確にはどんどんの前に○○ちゃん、おめでとうとはいりますのよ。)

と読み返すと()の多いブログでした。

 
2013.09.12 Thursday

奈川にもあった、素敵な夜。

奈川にはクラインガルデンという意味はよくわかりませんが畑と自然を(主に)都会の方が
楽しむための農地付貸別荘というのが点在しています。

そのクラインガルデンいち景色がいいところにお友達ご夫妻が住んでいて、
お友達だなんて、もとは大切なお客さまで、今もお客さまで…
でもソルンテファミリーをいつも支えてくれる大切なお友達で…
そう、そのAさんのお宅でほぼ押しかけるように夕飯をご馳走になってきました。

奥さまのMさんはお料理抜群!!他にも畑(芸術のような畑)も、
裁縫も(工場長パンツ作っていただきました)運転だって抜群(九州だって一人で行っちゃうぞ)で、スーパーマンのようです。


手前、ズッキーニの何?フライというには上品だった。
フリッター??
とにかくしゃっきり感も残って奈川野菜最高です。

これもおいしかったーー

こんなにきれいに丁寧に茹で上げられた枝豆。Mさん作

これはほんの一部で、どんどんふるまわれたお料理を私たち家族は
パクパク、パクパクパクパク・・・

写真を撮るのも忘れ…

気づいたときには、ほぼ完食。

こんなレストランあったらまた行きたいなと思う素敵な夜でした。

言い忘れましたが、旦那さんのAさんも誰でも大きな懐で迎え入れてくれる
スーパーマンです。凪も耕も、子供たちはみんなAさん大好き!です。

おいしいご飯を、楽しく楽しくご馳走になりました!の自慢気ブログでした。


Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recommend
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM
Sponsored Links